【検証】zigzagと四角形3

検証トレード 状況 一時間足。ダブルボトムを作ってこれからロングへ向かう予感。 5分足。赤色矢印のシナリオ。目標は一時間足のネックラインまで。この位置から上昇もありえるのでサブシナリオとして黄色も想定。 1分足。ネックラインを下割ったように見え…

【検証】zigzagと四角形2

zigzag(8,4,3)と四角形戦法の検証パート2 1時間足。下目線。下落中。黄色四角形の下辺は進行中のため参考にならない。 5分足。下落進行中の黄色四角形下辺付近で上昇へ転換の雰囲気あり。 ショートで入るなら緑色四角形上辺の少し上を損切りラインにしてエン…

【検証】zigzagと四角形

zigzag(8,4,3)と各時間帯ごとの転換の四角形を書いて検証をしてみた。 1時間足。zigzagを参考に下目線から上目線判定となる戻りの押高値と直近安値を結ぶように黄色の長方形を書いた。 5分足。同様にzigzagを参考にして緑色の長方形を書いた。 ピンク丸のあ…

【検証】目線の転換ポイントは?

6/1分の検証トレードです。 4時間足。 上記画像は4時間足で下目線。 ①が転換ポイント。①を上抜けば上目線。 ②は数十時間前に上目線を作っていたもの。下目線に見えるけどもしかすると、ダマシかもしれないので参考に引いている。 ①と②の間に細い赤線を引いて…

目線の転換ポイントについて

目線の転換サインとしてよく登場するダブルトップ、ダブルボトム、H&S。ネットで調べるとよく登場するエントリータイミングとしてネックラインに跳ね返されたところが最有力として紹介されてる。 赤丸にあたるのがそれ。このエントリーポイントの利点はネッ…

【負け】波のリズムとOCO注文

とある日のトレード。 自身のtwitterより抜粋。五分足伸びてるけどここから落ちて上がるはず。 pic.twitter.com/nnsoufLQQN— よーます (@yhomas1497) 2017年3月6日一時間足で下目線からのH&S形成で上目線転換待ち。 押し目買いを狙う。 ロングではいりました…

【勝ち】利確のタイミングむずかしい・・・

最近、エントリーは一定のタイミングで入るように自分ルールを持ってます。 黄色い丸印。トレンドフォロー中はEMAを触れる触れないのタイミング頂点に下降することが非常に多い。 そのため、ちょうど画像のようにEMAに触れたタイミングでショートでエントリ…

【逃げ微勝ち】環境認識

5分足。押し目でロングしました。 そうしたら一気に上昇。上昇しすぎて大きな上ヒゲつけました。黄色矢印のように小さな押し目をつけて上昇することを期待。 場合によっては押し目をつけずにそのまま下落の可能性もあり。そうすると1時間足でWトップとなる…

【勝ち】結構いいかも-EMAを利用したエントリータイミングのはかり方-

早速ですが5分足。 黄色のお手製zigzagが一時間足。そして緑が5分足。 一時間足は安値と高値の切り下げによる下目線。 一時間足規模でのフィボナッチリトレースが61.8%に差し掛かったところ。 5分足でH&Sを作って5分足での転換サインが1時間足での戻り売り…

【負け】切り下げかどうかの判断

日で見ればトータル勝ちでしたが、負けのトレードを一つ振り返りする。 5分足。 黄色zigzagが1時間足のダウを表したお手製のもの。水色が5分足。 黄色は高値と安値の切り下げから下目線と判断。 5分足が上目線ではあるが、1時間足規模のフィボナッチリトレー…

【勝ち負けなし】環境認識ツールとしてのお手製ZigZag

基本的に5分足を見ながらのトレードが自分の一日のトレード可能時間に合っているので、5分足を一番よく見るわけですが、5分足ばっかり見てると長期足の環境認識を忘れてしまうんです。 お手製ZigZag 5分足チャート 上記のように、お手製でZigZagを引いてみた…

トレンドフォロー時の損切りライン決定方法について

トレンド継続かと思ったら、それがWトップやWボトムに変わった。レンジのはじまりだった。というのが多い。 たとえばこういうラインを頭に描きたくなる。 黒と赤の境界線でエントリーをしたくなる。でも実際は こうなったり、 レンジに突入したりして。 レ…

【検証】長期時間足を忘れないことの大事さ

せっせと過去チャートの検証。 今回は「綺麗なシグナルを見つけてもテンション上げずに上位時間足をチェックすること」 環境認識 1時間足 最安値をつけた押しを切り上げ、フィボナッチトレースメントを60パーセント近く付けたところでの押し目買いの兆候あり…

【TradeInterceptor】タブレットを使った過去検証の方法

過去に何度も話した通り、自分はタブレットが好きです。 というよりも、仕事で常にマウスとキーボードを握って叩いてをしているので仕事以外の時間でそれをしたくない、というのが正しいです。 というわけで、基本的に為替を趣味でやるにしてもタブレットと…

【負け】トリプルトップからの損切り

トリプルトップを下へ抜けたことを確認してからの負けトレードでした。 上位足は上昇トレンドではあるけれど 目線としては下目線。 綺麗なトリプルトップを形成しそう。 こういうときによくあるビヨーンに反応しないように気を付けつつ、トリプルトップが下…

【見送り】天井圏ダブルトップダブルボトムの威力

5分足。一日の相場としては下落が続いたものの、プルバックを綺麗に繰り返す上昇を確認。 安値の切り上げ。25EMAより上に足がひっついてる。 高値のラインでビルドアップがあれば買いを仕掛けようかと考えていた矢先 ずどんと下落。 天井圏でのダブルトップ…

【負け】無理矢理ポジションを探してこじつけた?

買いポジション負けです。 非常にながーい狭いレンジが続いていました。ただ少しずつ少しずつその幅は狭くなっていて、どちらかの方向に抜ける可能性もありそうな状況。 自分の中では上の見立てでした。 全体としては売り圧力。 ただし買い勢力が無理矢理抵…

プライスアクションの原則をノートにまとめてみてます

ボブ先生のFXスキャルピングの本をノートにまとめてます。 画像のような感じ。 第五章まででチャート実例30枚弱を画像のように印刷してノートに貼ってまとめて自分なりに思うポイントを書き込みました。 ノートを見返すのに20分くらい。 現在、第五章まで読…

レンジブレイクのいい動画

とてもいい動画を見つけたので紹介します。 内容としては我らがボブ先生の著書「5分足スキャルピング」のレンジブレイクと非常に似ているところが多いです。 少し読みづらい書籍をポイントをかいつまんで20分の動画にまとめてくださっているので、オススメ。…

パターンブレイクを確認

今日はいいパターンブレイクに巡り会うことができたのでメモメモ。 いい感じにレンジで圧力が溜まってきてる。 114円の00レベルがサポートとして機能しかけてきているうえに、25EMAの下にほとんどの足がぶら下がっていて全体として下降トレンド。 これはSに…

AndroidのチャートアプリNetDaniaがイケてる

スマートフォンやタブレットでチャートの分析をする際に重要になるのはアプリですよね。 人それぞれ手法によって、アプリに搭載されていて欲しい機能は異なると思うけど、ラインブレイクを主としたブレイクアウト戦略を行う人には結構嬉しいのではないかとい…

今後のレベルアップ計画について

前の記事で書いたように、相場の厳しさを自身のお金をもって痛感した。 5000円強の損なんて大したことないけれど、実際に自分のお金がゴリゴリ削られていく感覚は慣れていない自分にとっては衝撃だった。それはそれは心臓を鷲掴みされるような感覚だった。 …

欲望のままに売買をしたら負けまくった

負けまくりました。 欲望のままに1分足でスキャルピング売買をしてみたところ、面白いように負けた。 15万円あった資産を2日で慎重に15万7000円まで増やしたところで 2ロット6pips損切りで売買をしたところ、面白いように逆行して損切りの嵐。一回あたりの損…

来年計画 -今後のロット数の変動計画-

2ロット(200万米ドル)で取引を始めました。いつまでもこのロット数で取引しててもチマチマした資産変動になってしまうので、今後の目標も兼ねてロット数を上げるタイミングの資産額を計算してみた。 損切りは10pips(0.1円)で、資産に対してどれだけ損をする…

いろいろな注文方法 -指値・逆指値-

何度か取引をやってみたものの、注文して利確までずっと見てるのしんどい・・・。 いろいろと便利な注文方法があるみたいなので調べてまとめる。 成行注文 これはもうそのまま。今まで自分がやってきたやつ。 クリックしたら即時注文され、クリックしたら即…

今年最後の取引

一分足。綺麗な上昇からのプルバックを確認したので、ブル派になって取り引きしました。 環境は一時間足まで上昇 一分足。きれいな上昇。左の方に抵抗ラインが見えるけど、少しはみ出してプルバックしそう。 5分足は上昇。 10分足も同様に上昇。 30分足。上…

初取引!

初めて取引した!1分足。 売りの予感 平行レンジからEMAと116.750より少し上のラインの間で緊張が高まっている予感を確認。初取引に興奮して早くも売りを入れてしまう。 本来は116.750を下に割ったあたりで入れるべきだった。 あれ?抵抗ラインとしてしっか…

はじまり -15万円を入金した-

GMOクリック証券の口座を開き、15万円を入金した。 15万円の運用について考えないといけない。 当たり前だけど一回の取引のリスクと考えうるリターンをちゃんと認識しないといけない。 というわけで、さっそくログイン後の画面を確認してみた。 最悪のケース…

タブレットでFX取引

普段PCよりもタブレットを利用することが多いので、タブレットでFX取引をする場合の各アプリを調べた結果、GMOクリック証券が最も使いやすいのではないか、という結論に達しました。 www.click-sec.com DMM FXは重い。 fx.dmm.com ツールとしてはYJFX!が最も…